ギリムイグスク【南城市大里】

南城市大里字大里にあるギリムイグスク。 以前、島添大里グスクを見に来た時に、たまたま標識を見つけたグスクです。 その時は、何のことやら意味が解らなかったのでスルーしたのですが、後日、歴史本を読んている時に、ギリムイグスク

続きを読む
スポンサーリンク

食栄森御嶽(イームイ御嶽)舜天の墓と伝わる【南城市大里】

南城市大里の南風原農村公園のすぐそばにある食栄森御嶽(イームイ御嶽)。 南城市なのに南風原?と混乱しそうな地名ですが、ここは昔、島尻郡大里村南風原という地区だったようですね。 この敷地内には御神屋があって、 その後ろに御

続きを読む

ソントンノ御イベ【八重瀬町当銘】

八重瀬町当銘に、当銘のガジュマルという、沖縄の名木百選に認定されたガジュマルがあります。 この敷地は御嶽だそうで、ガジュマルの根元には、『東當銘御嶽』と刻まれた石が置かれています。 目次1 ソントンノ御イベ1.1 御イベ

続きを読む

琉球歴史本紹介-視野が凝り固まってしまったときに読む本

琉球の歴史を調べていると、一つの物事について深追いしてしまうことがある。歴史本を何冊も読み比べたり、記念碑の文言を読み込んだりしているうちに、一つのことだけに対してヒートアップして視野が凝り固まっている時がある。 そうい

続きを読む
スポンサーリンク
1 / 212